FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10











スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イベント終了

スポンサードリンク

こんばんは。

最近のこちらは、今の時間涼しくていい感じです。
たしか、関東は昨日梅雨入りしたんじゃなかったかな…
これからは湿度もいやですね。
私の髪の毛は湿度に比例して横にふくらみます。
そうでなくても、最近では毎日パサパサなので、気をつけなくてはいけませんね。


さて、先日のお天気の最高だった運動会。

次男は楽しんでいました。
6年生なので親子競技があるのですが、夫もなんだか一人ではりきっていて…

その親子競技を見ていて思ったことは…
最近のお父さんは、若い! そしてなかなかかっこいい人多いんですよね。

6年生のお父さんっていったら、大体40歳前後とか40歳前半が多いのかな…
私が子供時代のお父さんのイメージでは、背が低くて、少々髪の毛もさみしくなってきて、おとなしくて無口そうな…

今のお父さんは、背が高くてスラッと細身で、なんといっても着ている服もお洒落で。
若くて元気なパパばかりでした。

我が家は女の子がいないからわかりませんが。

女の子も親子競技は、ほとんどがお父さんがでるんですね。
私の中では、女の子はお母さんがいいっていうもんだと思っていました。
いやいや… お父さんと楽しそうにしている娘達。 いいものですね。

私は父親がいなかったせいか、よくわからないんですよね。
父親ってどんななのかなぁって今でも考えます。

家で見る父親の夫。
なんだか私の想像している父親像とはかけ離れていますが、それぞれでいいのでしょうね。
でも、他のご家庭の親子の笑顔をみたら少し刺激になりました。
どの家庭もお子さんがケラケラ笑って、それを親御さんが優しくみて…
う~ん、幸せそうでした。
ビデオにうつった我が家の親子も仲良く楽しそうでした。







もう最後の運動会だし、リレーのアンカーにもなった弟の為に長男もバイトを休みました。
あぁ… それは土曜日の話ですね。
せっかく土曜日にお休みをいただいたのに運動会は延期で、ダラダラと家で過ごして…

延期になった日曜はバイトが14時からありましたが、リレーを見ないわけにはいかないってバイトを遅刻させていただきました。

運動会前の数回のリレーの練習では4人中の1番か2番だったらしく。
それも距離が近く、接戦状態のような雰囲気だったとか…

本人も、そしてそれをきいた私達も、それはもうドキドキでした。
接戦でバトンをもらい1位から途中で抜かされてしまったらどうしよう…
見ている人達は盛り上がりますが、本人や家族は必死です。


いやいや… 長男がリレーがはじまったらテンションがあがりまくりで、興奮しちゃって…
私と長男の後ろで夫がビデオをとっていましたが、画像はリレーですが音は長男の興奮して私に話しかける声ばかりで。

私も心臓バクバクで見守っていましたが、息子にバトンがきたときには、一番ビリの4位でした。
それも、かなり距離が離れていたし。
でも、私達の目の前を見たことのない真剣な男らしい顔で走る息子。
そりゃあ、叫びましたよ。まわりを気にせずに…

家では、大人3人に囲まれて、可愛い可愛いのおこちゃま、と思っていましたが。
外では、いっちょまえでした。 そして、なかなかカッコいいんだなっておもったりして。

小学校最後の運動会も無事に終わりました。
あとは… 孫のときかな、って皆で話したけれどもお嫁さんの親だろうなぁ呼ばれるのは…ってあきらめてる。


昨日は運動会の振替でお休みの息子。
午前中も午後もそしてお昼御飯も友達とコンビニで買って公園で食べたとか。楽しんでますね。

そして今朝のひとこと。
「なんで運動会おわっちゃったんだろう。もう一度やればいいのに。だいきゅうもあるしさ」
本当に平和でマイペースな次男です。



いつもありがとうございます。
応援よろしくお願いいたします。
    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



2015年06月09日(Tue) | 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gannbamama.blog.fc2.com/tb.php/368-48df6d56


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。