FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10











スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お金がでていく

スポンサードリンク


こんばんは。
今日は雨。この時期の雨は蒸し蒸しして嫌です。

結局、まだ夏休みの泊まる場所は決まっていません。
年に一度なので、できるだけ綺麗で快適に過ごせ、子供達が喜ぶ所ってさがしていたらなかなか見つからない。

そして何よりもお値段が重要だから…
金額を考えずに、たまにですから贅沢したいものです…

今夜もお風呂入ってから少しパソコンと睨めっこします。


今年は昨年よりもボーナスが多かったのに。
なんだかお金がパタパタと消えていきます。

昨日はワンコのお泊りの予約をしました。
可哀想ですが、3泊、病院に預かってもらいます。
そして、その時に以前も書きましたが、去勢の手術をお願いするかもしれません。

手術後に病院ですごしてもらうと安心なのと、その週は私が連続休暇をとっていますので家にいれるし。
きっとエリザベスカラーを使うことになるでしょうから抜糸までは大変でしょうね。
母のワンコは傷口をなめることもなく日常と全然変わらない毎日だったようですが。






そして、我が家のお庭。
コニファーが大きくなってどうしようもない状態です。
数年前にネットで剪定屋さんみたいなところでお願いしたことがあります。

木の高さによって値段がちがって。
確か、5メートル以上は1本1万5千円でったかな。
その時は、コニファーを4本と違う木を2本剪定していただいて、7万円近く払った記憶が。
でもでも、ほんの2時間ちょってですよ。

その後、いろいろ調べて、1日いくらの造園屋さんのほうがいいのかなって思いました。
経験も豊富だろうし。
その時に頼んだ剪定屋さんは若い30歳くらいの方でした。
でもでも、とてもイケメン(^-^)

この件も、パソコンで調べてみましたが、どの造園屋さんがいいのかもわからなくて。

そして、最終的に私の幼馴染で造園屋さんを個人でしている友人に相談して。
そしたらもうやる気満々で、お願いすることになりました。

なんとなく独身の田舎のおっさん風だから、どんなになるかはお楽しみという事で…
その友人に庭の木をみてもらいました。
彼とは40年以上前に同じ団地に住んでいて、でも会うのは25年ぶりくらいかな。
「おまえ、お母さんにそっくりだな」の彼の最初の一言。
彼もさすがに、顔にはシワもたくさんありましたが、あの頃の面影もあり、そして性格も変わらずに気さくで。
思い出話に花を咲かせてしまいました。

以前、夫に友人に庭をお願いしようかなって言ったらあまりいい顔しなくて…
だからネットで調べたところで剪定したわけで。

今回は、そんなこともあったので夫には話していません。
木をどこかに切ってもらおうと思うとは言ってありますが…
今でも、こんな年上の女房の事で焼きもちなんてやいてくれるのでしょうかね?


さてさて、次男が2階に行きました。
私もお風呂に入りますね。


いつもありがとうございます。
応援よろしくお願いいたします。
    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


2015年07月01日(Wed) | 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gannbamama.blog.fc2.com/tb.php/377-e152929b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。