FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10











スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母との旅行を思い出す

スポンサードリンク


こんばんは。

昨日、一昨日と途中まで書いていたのに長男帰宅で書けなくて…
結局、削除することになってしまいました。

今日は、お友達のお家で鍋をごちそうになっているとかで、帰宅できないんじゃないかな。
珍しくゆっくりと書けるかもしれません。

今夜は少し母との旅行の事をのこしておこうかな。
でも、私の性格なのでしょうか…
あんなに感動して思い出いっぱいで、本当によかったなってふけっていた私でしたが、日がたつにつれて薄れてしまうものなんですね。
私って薄情者なのでしょうかね…

少しあの時の事をここに書き、思い出してみたいです。

あの日は10月中旬の土日でした。
前日の金曜日は雨。そして翌日の天気予報も雨のち曇り。

この旅行は、ある日私がおもいたって計画しました。
確か、その頃母が肺の検診で再検査になったという話をしてきたんです。
母が膵臓癌になってから、ひまさえあれば病気について調べていました。
肺に影で再検査ときいただけで「肺に転移してしまったのかもしれない、肺には転移しやすいって書いてあったし…」
もう自分自身でそう思い込んでしまったのです。

そしてその頃、体調もいまいちよくなかった母でしたので、
今ならまだ寒くなく過ごしやすいし、最初で最後になぅてしまうかもしれないけれども二人で旅行でも行きたいなって考えたのです。
もしかしたら、自分自身、どこかで少しくらいは親孝行しなきゃって焦ったのかもしれません。

でも母と私ふたりだけの旅行ですが実現するにはたくさんの壁があって…

まずは、会社を休めないので土曜日に行くので次男のサッカーや次男の食事など。
そして、一番は母のワンコのお世話です。

その前日の金曜日に夫が家に帰ってくるとの事でしたので、次男の心配はなくなり…

長男が日曜の朝からのバイトを夕方からのバイトに変わってもらってくれて、母のアパートにワンコの為に一泊して日曜日の昼までいてくれるとの事。
私の家族皆で協力してくれて、私も気持ちよく行けることをとてもうれしく思いました。










そして、仕事から帰宅して母に電話したのです。
喜んでくれるかなって思っていたのですが
「え~、別に行かなくてもいいよ」「なんだかめんどくさいし」って返事です。
「じゃあ考えておいてね」って電話をきりましたが少しへこみました。

長男には「せっかくバイトの時間かわってもらったのに、せっかくだからいけばいいのに」って言われるし…

母の性格は知っています。
行けば楽しいのですが、そこにいくまでの過程が面倒なのです。
今までもいつもそうでしたし… ただ今回はそれに加えて疲れて具合が悪くなるかもって不安もあったのでしょう…

私は、きっと行くとは思っていたので行先と宿泊先を探しはじめました。
約10日後の土曜日です。宿がほとんど埋まってしまっています。
10月半ばなんて気候はいいしお出かけには最高ですもの仕方がありません。
空いている部屋をさがして、なおかつ特急電車の停車する駅で。

残っている部屋もいくつかありましたが、どのホテルもなかなかいいお値段のお部屋ばかりです。
でも今回だけは母と行く旅行ですので、いいお部屋なんて泊まったことのない母を喜ばせたいと思っていました。

母からの返事をもらっていませんでしたので、いくつかのホテルをチェックだけしておきました。

そして翌日も母は、「お金もったいないから別にいかなくてもいいよ」との返事。
それから数日後、私の説得で「じゃあ行ってみよっかねぇ」と。

もうその時点で土曜日までは1週間をきっていました。キャンセル料もかかってしまいます。

前回調べた時に空いていた部屋はもう埋まっていました。
温泉があって、お料理が美味しくて、お部屋が新しく綺麗で… 今回はこれは条件です。

残っているホテルは3つ。そしてそれぞれに空き部屋が一つずつです。
念入りに口コミを読んで、ちいさいなホテルですが評価の高いホテルを予約しました。



すいません、また書くのに時間がかかってしまいました。
あと1日仕事がありますので続きはまたにいたします。
申し訳ありません…




いつもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
    ↓

にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


2015年12月04日(Fri) | 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gannbamama.blog.fc2.com/tb.php/429-5ba0d6c7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。