2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07











スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嬉しかったり悩んだり

スポンサードリンク





おはようございます。

今日もいいお天気です。
昨夜も忙しくパソコンひらいたまま、少し横になったらそのままソファーで寝てしまった…


なんだか嬉しくなることがありました。

我が家の次男。
成績はごくごく普通。
中学に入ってとうとう方程式でつまずいてしまいました。

中学に入って最初のテストは私も一緒に勉強しながらギリギリ平均点をとれた数学。
この前のテストは、本人は方程式になってからまったくわからない、って。
長男もその時はあまり時間が無くて教えることもできず、なんだか教科書をみると自分の時と解き方がかわっているとか…

ワークの提出に時間をかけてしまってのテストは平均点には届かずの結果。

何よりも理解してなくてのその場だけの勉強。
だから、その後もずーっと授業もわからないままだったんじゃないかしら…

今週末に単元テストがあるといい、本人は全然わからないのになぁ…って。










とうとう私は動きました。

次男自身はとても嫌がっていましたが、塾に体験の申し込みをしました。
家の近くにも新しい塾ができたり、少し歩けば数えきれないくらいのたくさんの塾があります。

でもまずは… 
長男が中3でお世話になった塾に行きました。
兄弟なら入会金がかからないというのも魅力でしたが、何よりも塾長に相談したくて。
当時から変わっていなければ私くらいの女性の塾長。

仕事帰りにいきなりの訪問です。
ん?もしかしたら…って思ったそうですが、もちろん覚えていたようです。
ちょっとした同窓会での再会のような声を二人であげてしまいましたが…

次男の現状を話し、色々と相談をしました。
そしてすぐに翌日の体験授業の予約をして。


翌日。
初めての次男の塾。

本人は嫌がっていました。
初めてって誰もが嫌ですよね。どうしていいかわからないし、特に次男は気を使うタイプですし。
でも今回は強制的に予約してきたので「わかったよ~、いやなら今回だけだからね」と渋々。

90分の授業。
お迎えに行って塾長と話しているところに終えた息子が。
なんかいつもと顔つきが違って。
先生も すごく進みましたよ、理解できたら全部解けますよ、とか褒め褒めで。

何よりも本人が塾を出て私と2人になったときに、どうだった?の私の問いに 久々にスィッチはいった と。
嬉しい時の特有の笑い方をして満足そうでした。

本人も理解できたのと初めての塾という抵抗もなくなったのでしょう、別に行ってもいいよって。

とりあえず11月からの入会。
でも今月は単元テストに向けて単発で数回入れていただきました。

塾を終えて、迎えに行く前にセットしたコインランドリーの乾燥機。
私、「洗濯物終わってるからたたんでから帰るけど先に送ろうか?」にもめずらしく「いいよ、ついてくよ」って。

そして私の洗濯物をたたんでいるときも、最初は椅子に座って携帯をいじっていたけど、知らぬ間に横で「こんなのだけだよ」ってタオル類だけたたんでくれて。

なんだかとても嬉しい気持ちになれました。次男も子供らしいのでしょうね単純にその時の気持ちがわかります。



今日書いている記事は、最初は朝に家で書きました。
その後、時間がなく追記を書いている今は病院です。

また後日かきますが、母が入院です。

毎日色々なことがおきています。
それでは・





いつもありがとうございます。
応援よろしくお願いいたします。
      ↓

にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ




2016年10月27日(Thu) | 未分類 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gannbamama.blog.fc2.com/tb.php/452-999ab7f3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。